読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AntビルドからTomcatManagerでのデプロイまで

はるさんに教えてもらったのそのまま引用〜
プラスちょっと追記。

  • 開発環境:
Eclipse
Propedit  http://propedit.sourceforge.jp/
Sysdeo Eclipse Tomcat Launcher plugin http://www.eclipsetotale.com/tomcatPlugin.html
Subversive
Apache Tomcat
  • 事前準備:
0. Tomcatインストール
	http://tomcat.apache.org/
	32-bit/64-bit Windows Service Installer
	→インストーラー使用。ポート8080使用中だったので8090に変更

1. Tomcat Managerのアカウント作成
	TOMCAT_HOME/conf/tomcat-users.xml に、ロールとユーザを追加する。
	※ユーザ名とパスワードは変更して下さい。
	※ファイルを編集できない場合、管理者権限で起動したエディタでファイルを開いて下さい。

----
  <role rolename="manager-gui"/>
  <role rolename="manager-script"/>
  <user username="hasegawa" password="haruhisa" roles="manager-gui,manager-script"/>
----

2. Ant用プロパティの追加
	メニューから、Window > Preferencs を選択し、Preferencesダイアログを開いて下さい。
	左ペインのツリーから Ant > Runtime を選択し、さらに Properties タブを選択して下さい。
	Global properties に以下の プロパティを追加して下さい。
	
		catalina.home	…あなたの環境のTOMCAT_HOME
		manager.username	…1で設定したユーザ名
		manager.password	…1で設定したパスワード

3. Tomcatプラグインの設定
	メニューから、Window > Preferencs を選択し、Preferencesダイアログを開いて下さい。
	左ペインのツリーから Tomcat を選択して下さい。
	Tomcatバージョン にTomcatのバージョンを設定して下さい。
	Tomcatホーム にTomcatのホームディレクトリを設定して下さい。
  • ビルド手順:
build.xmlを右クリックして、コンテキストメニューから Run As > External Tools Configurations を選択してください。

で、xxx build.xml とゆーのがあると思うので、これを複製します。複製したい要素を右クリックし、Duplicate を選択してください。
複製された要素を選択し、Nameを適当に変更し、Targetsタブを選択して下さい。
そこで、distにチェックが入っていると思いますが、installにもチェックを入れ、
画面下に dist, install の順で表示されるのを確認したら、Runボタンをクリックして下さい。
問題なければ、それでTomcatにデプロイされるはず。※ただしローカルPC
  • メモ
build.xmlに記述されているpropertyはデフォルト値。
個別設定でオーバーライドする場合は、
Window→Prefarence→Ant→→ランタイム→プロパティタブから
プロパティーを追加する。